個別記事の管理2005-07-28 (Thu) 18:20
●Nitro+さんの新作『刃鳴散らす』(「はなちらす」と読むようです)の紹介頁がアップされてました。→
9月発売ということで、前作の『塵骸魔京』と平行で作ってたのかなと思わんでもないですが、今回もまた興味をそそられる感じが。
とか言いつつ塵骸魔京買ってないですけど私(笑)悩んだ挙句「あやかしびと」を買っちゃった。
Nitro+さんは18禁男性向けとは言え、男比率が高くてしかも声優陣がツボなところを付いて来るので好きなんですよねー。
しかもこの「刃鳴散らす」は今までで一番男性キャラが多いとか。

●いきなりですが、「これはぜひとも成鳥で聴きたい」と思った作品一覧。
・影あるところに(西田東/Dear+コミックス)
・願い叶えたまえ(現在連載中/西田東/花音コミックス)
・はな、さいた(全2巻/石田育絵/シャレードコミックス)
・EGOIST(全3巻/かわい有美子/ビブロス(今年クロスノベルズから復刊)
・ストレイ・リング(水壬楓子/リンクスロマンス)
・山崎×敦也シリーズ(葛井美鳥/GUSHコミックス/「失恋マニア」「純情アレルギー」「熱愛コンプレックス」)

そして満を持して(笑)この世に送り出すのは、鳥人ヒロミさんの『彩おとこ』
現在1巻発売中。Dear+で不定期連載中。今年後半から連載再開。
4403660886.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg

【あらすじ】
時は大正、石川蘇芳(25)は弟の丁子(24)らとともに男物専門店(メンズ服)「SUOH」を開店するが、なかなかうまくいかない。
さらに、蘇芳が一目ぼれした陸軍少尉・五道志信(36)に美を否定されたり、両刀使いの吉原の用心棒・岩吾(年齢不詳)に兄弟揃って狙われたりと色恋方面も前途多難…。(コミックスより抜粋)

ということで、陸軍少尉の五道が私のツボのど真ん中ででして。(=成田ボイス)
ハーフで赤毛で角刈り、そしてちょっとオクテな感じがすごく良い。蘇芳的には「イイ男」でも周りから見れば「赤鬼」と恐れられるコワモテ。でも私は蘇芳と同じく「あら…」と思った(笑)
吉原で花魁をしていた紅丸(蘇芳たちの母)が初恋の女性で、瓜二つの蘇芳にちょっとドギマギ。というか猛烈アタックを受けていて。
そしてその蘇芳は自他共に認めるゲイ。
年の差があるだけで萌える私は自動的に成鳥変換。
でも蘇芳の天真爛漫さとか、押して押し捲るところとか絶対鳥海さん合うと思うのねー。
弟の丁子(ちょうじ)もこれまた曲者で。
かなりのブラコン。てか、かなりただならぬ感情を蘇芳に持ってる感じ。「SUOH」の資金繰りがうまくいかなくて、資金調達に岩吾に専属モデルを頼むが、見返りに20回のエッチを要求されたりして、丁子も前途多難。

この2組のCPのホントの序盤が1巻に収められてます。
今後どうなるの?というところで連載が一時中断してるので、今年10月から始まる連載に期待。
他のBLとはちょっと毛色が違う感じで私はとても好きなお話です。
強引な攻め、流されやすい受けが多い中、これは正反対で凄く新鮮に感じました。ヘタレ攻め、いいじゃないですか(笑)
そして末弟の藍(これが上二人とは似つかわないほどゴツイ/笑)と母の紅丸がいい味を出してます。
* Category : BL漫画
* Comment : (2) |

ストレイ~しか知らない。汗 * by 紫悠
 こんばんわ。成鳥変換できるモノがそんなにあるなんてッッッ!!!・・し、知らない作品ばかりで勉強不足だぁ・・・(涙)。
 最近は新規開拓してないのと、雑誌を読まなくなったからずいぶん前でとまっってしまった。とつくづく思う。
 成鳥は最高CPなのに、なぜにでてこないんだろーか???世の中って不思議~。
 ストレイ~は、本当にCD化希望デスネ!!!もちろん成鳥でッッッ!
 あと、エスだけど・・・。宗近が「お嬢ちゃん・・・」と呼ぶんだよね。さっき気づいて愕然・・・。成田さんに言わせたかったッッッ。悔やんでも悔やみきれず。いっそのこと、エス裏キャストで成鳥にすればいいのよ。そうしたら、うちら万歳して成鳥第2弾聖誕祭開催さ・・。あぁ、夢のまた夢・・・。

たぶん * by ゆりな
一番ストレイ・リングがしっくりくるんじゃないかと思います。
とりあえず成鳥変換して読んでしまう癖があるので、さすがに成鳥のイメージからだいぶ外れてるもの以外はむりやり当てはめてる感があるのでね(笑)
でも上記の作品は、その中でも大丈夫な方だと思うんだけども…(^^;
気が向いたら読んでみてください。
エスは悔やんでも悔やみきれず。百歩譲って永倉だったら許す。←まだ2枚目が出ると決まったわけじゃないのに(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する