個別記事の管理2005-09-18 (Sun) 13:21
月夜野亮/アクア文庫

<あらすじ>
警視庁別館の麻薬捜査班。その新人真野は特殊能力を持っている。しかしその能力の開花は班長である八木との過去がきっかけだった!?

前にショコラノベルズから『セカンドメッセンジャー』として出てたんですね。(そのときの挿絵は山田ユギさん)
昨日思わず石原さんの挿絵に手に取ったんですが、これがすごく面白くって。
麻薬捜査チームのリーダー八木鷹志(31)と、そこに配属された細身で美しい新人刑事真野恭一(22)を中心に繰り広げられるハードボイルドな話。
来年2月に「2」が出るそうで、この「1」はラブいシーンは皆無といっていいほどありません。でも真野の壮絶な過去とか、展開される麻薬取締りのシーンとか、二人を取り巻く個性的なチームの面々とか、ほんの少しずつだけと距離が縮まっていく八木と真野のやり取りとかがすごく面白くてあっという間に読んじゃいました。2月まで続編が待てませんよー
そしてね、この31と22という絶妙な歳の差。私の為にあるようなお話です。←違うから(笑)
* Category : BL小説
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する