個別記事の管理2005-07-24 (Sun) 18:36
今日、第87回全国高校野球選手権大会(甲子園)の地方大会、南北海道大会の決勝がありました。(北海道は北と南で代表校が2つ)
昨年の夏優勝した駒大苫小牧が北照に勝って、昨年に続き南北海道代表になりました。
昨年はオリンピックと重なってあんまり大々的にニュースになることはなかったんですが、道民は間違いなくオリンピックより甲子園でした。駒苫フィーバー。
初めて深紅の大優勝旗が津軽海峡を越えることになった、歴史に残ったあの日。
街からは人が消え(本当です)、みんなテレビにかじりつき。8回辺りから私は号泣でした(笑)
雪国のハンデがある北海道の高校が優勝するなんて、例え地元民でも思うことがなかっただけに(^^;、駒大苫小牧ナインの雄姿は色んな意味で勇気を与えてくれたんですよね。
* Category : 野球
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する