個別記事の管理2013-01-31 (Thu) 09:39
雪哉が辰平に告白したシーンで以下次週!となった前回(#2)

汐は雪哉が辰平にキスしたシーンを目撃しているし、雪哉は当事者、なんにも状況を分かっていない辰平だけが大混乱な冒頭。

「もしや男が好きなことが原因で家出したのか!?」と誰しもが思っていたことをストレートに聞く汐。
しかし男を好きになったのは今回が初めてらしい。

現在プーの雪哉。
仕事をしてもらわないと家賃も払ってくれないし、何か張り合いがないとヤバイのではと思った汐と辰平は雪哉はアルバイト雑誌と履歴書を買ってくる。
が、やる気がない雪哉は履歴書を書こうとしない。

しょうがなく、汐が雪哉に質問(志望理由等々)、それを辰平が代筆という形を取るがとにかくやる気がない雪哉。
結果、特技「逆ギレ」、志望理由「金」と書かれる始末。
(辰平もうちょっと考えてあげようよ。普通そんなこと書いたら即不合格やん^^;)

履歴書に貼る写真撮影もとにかくヤダヤダ言う雪哉。
でも無理矢理辰平が後ろから羽交い締めにして、その間に汐に撮らせようとする。
そこでなんと、雪哉は恋する辰平に抱きしめられて一瞬キュンとしちゃうんですよ(≧▽≦)
その瞬間にパシャ。
とにかく辰平の一挙手一投足に敏感に反応する雪哉。

汐は、会社の後輩(専務の娘)のつてで関連会社のバイト面接を雪哉に持ってくるが、雪哉は面接時間間近になっても家にいた。
ちょうど遅番で家にいた辰平に促されるも、頑として行こうとしない雪哉に辰平は業を煮やし、自分が雪哉になりすまして面接に行く。
持っていった履歴書は冒頭で書いたありえない履歴書(^^;
そのため面接官にかなりのツッコミを入れられ、なんとか返答していくも不合格。
でも面接官とのやり取りがすっごく面白かった~(笑)

帰宅して、辰平に延々と怒られる雪哉。

辰「なんであの履歴書置いてあったんですかっ?」(書き直したものだと思ったらしい)
雪「あんたが書いてくれたものだから…」

辰「履歴書の写真も!」
雪「あんたとのツーショット写真だから…」

なんて健気!(笑)
その後帰宅した汐も含めて話し合い。

なぜ雪哉が世捨て人になったかをつらつらと話し出します。

入社して18年。結婚して10年。
自分の役割を忠実に果たしてきた。
ある日の朝、妻から

あなたはつまらない男

と告げられ、何かタガが外れていく音がした…。
その日から出社しなくなった雪哉。
それから三ヶ月後。
自分から夫と父親の肩書きをとったら何もなかったと語る雪哉。

ぶっちゃけ、世の中こうゆう人多いんじゃないかなと思う。

後輩のミスをカバーするのに奔走し、なのに後輩に「よくこんなつまらない仕事してますね」と言われた汐は、それを聞いて自虐ギレ。

頑張っても報われない人はどうすればいいんですかっ!と。

あたしなんて報われないことばかりだ…。と。
(1話は汐が僻地営業所に飛ばされるところから始まってます)

泣きながら家を飛び出してしまった汐。
公園で佇んでいるとふと気づくと隣に辰平。そして雪哉も。
雪哉からハンカチを渡され、ちょっと嬉しくなった汐は気持ちを切り替えてみんなで家に帰ります。(現金だな汐^^;)

段々と「汐→雪哉→辰平→汐」の構図がはっきりしてきました。


4話のあらすじを見ると、雪哉の汐への優しさは、辰平がデート券と引き換えに辰平にお願いしたものだったようで、また来週も阿鼻叫喚の予感(≧▽≦)!
プラネタリウムデートで何が起こるのかしら…。
予告で雪哉が辰平の手に手を重ねようとするシーンがあったけど。



結局は、みんな収まるところに収まるんだろうけど、今の展開が腐った人には萌えるのであります。
(雪哉も離婚届けはまだ机にしまってあると言ってたし)
* Category : ドラマ
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する