個別記事の管理2016-11-10 (Thu) 20:24

∞横山君が来年5月の舞台「上を下へのジレッタ」に主演することが分かりました。


原作は手塚治虫さん。
原作は今読んでる最中。(電子書籍って便利だね)
芸能界マスコミ社会を舞台に、さまざまな角度からわき出る人間の欲望を風刺し、現代では日常となったヴァーチャル・リアリティの世界を「ジレッタ」と称して独特の世界観を描いている。
ということで、横山君は主人公の門前市郎役。
欲望のためにはどんどん突き進んでいくタイプ。横山君とは正反対のキャラだけども、それだからこそやりがいのある役なんではないかと思います。
以前、ドラマONの頃の雑誌のインタで「関ジャニの横山裕じゃなくて、“横山裕って関ジャニだったんだと言われるくらいになりたい。と言っていたけど、これがその突破口になればなと思います。
この舞台の前に映画「破門」が公開されますけど、どんな評価がされるのか楽しみでもあり…。
てか、結構生々しいね(笑)そんなシーンはどうするのかな。よこ君もいい年だしそうゆう大人な濡れ場があっても良いかと思いますヨ。

場所はシアターコクーンということで、4月は大竹しのぶさん主演の「フェードル」(岳大さんも出演)、5月は「上を下へのジレッタ」で連続で飛ぶことになりそうです。
そして成田さんのバースデーイベントもあると思うんで、4,5月は忙しくなりそう。
今年は異動でそれどころではなかったのだけど(なんとか成田さんBDは行った)、来年はそんなことはないと思うので、余裕をもって行けるかな…と思っております。

* Category : 日々のアレコレ
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する