日々是日常
2018 031234567891011121314151617181920212223242526272829302018 05

黒豆ごはん

血虚には黒豆もいいよ。というお話を聞いて黒豆レシピを探すと出てくるのはお正月に食べる黒豆の煮物。
その煮たお豆を使ってパウンドケーキに入れたりというのが多くて、まずは黒豆を柔らかくすることが大前提のようで。


その中で見つけたのが「黒豆ごはん」
1日水につけてふやかすことはしなければいけないものの、その後はお米と一緒に炊くだけでできあがり。
美味しいし、手間いらず。
我が家はお正月に黒豆入りのお餅をつくのだけど、お餅はカロリーもありますしね。
ただ、それに近い感じを出したい場合、お米に少し餅米を入れて炊くとほっくほくの美味しい黒豆ごはんができあがります。
その蒸された黒豆をちょっと拝借して味噌汁に入れたり、肉じゃがに入れたりというアレンジも出来そうです。

[ 2018/01/26 ] 日々のアレコレ | TB(-) | CM(0)

ぎゃーーーー

今日何日?17日じゃないですか!

こんなに空けてしまった…(^^;

今日は研修で札幌へ。帰りに欲しかったピアスをゲットできてニンマリ(^O^)

[ 2018/01/17 ] 日々のアレコレ | TB(-) | CM(0)

1週間

だらだらと過ごしております(笑)

今年は土日がうまい具合に重なって、仕事初めは9日。
年末からの休みをあわせると10連休という。
その分、昨年は祝日が日曜に重なってたので、これでプラマイゼロということでね。
ただ、今日は、上の組織が4日から仕事初めなので、メールチェックだけしに行ってきました。待ってるメールがあったもので。
あと日用品の買出し。

そそ、5日は「嘘八百」を見てきました。
貴一さんと蔵様のW主演。
年初めの初笑いにどうぞということでしたが、ちょっとクスっとしただけで普通に見てしまう道民(^^;
かえって「破門」の方が笑った笑った。
黒川作品、特に厄病神シリーズは“会話劇”が見所ですからね。
もう一回見たい…という感じではないかな。
ただ、ただですよ、蔵様を堪能したい方はオススメ。
[ 2018/01/07 ] 日々のアレコレ | TB(-) | CM(0)

あけましておめでとうございます


akeomeume-2.gif


今年もよろしくお願いいたします。
昨年は色んな方面に浮気をしておりましたが(笑)、
今年はどんな年になるんでしょうか。
いつでもこれだけは胸に「趣味に邁進」

2018年 元旦

[ 2018/01/01 ] 日々のアレコレ | TB(-) | CM(0)

2017年 遠征記録


びっくりです。ここ○ン年声オタ関係が多かった遠征が遂に1つもない年でした。
ひょんなことからドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」にハマり、そこから∞横山くんに流れ、年明け早々映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」公開、蔵様の魅力にとりつかれ…という1年でした。

■6月17日(土)・18日(日)
妄想歌謡劇「上を下へのジレッタ」(大阪/森ノ宮ピロティホール)
 
横山君主演の舞台。
手塚治虫原作ということで、先生のおこさまのツイートが色々波紋を呼びましたけどねJ絡みで…
なんてことは置いておいて、当初はこんなに歌うなんて聞いてなかったらしいですが、練っていくうちに歌が多くなったとのこと。
苦手な歌を主とする舞台に挑戦するということで、我々も不安な部分が少なからずあったのだけどそれは杞憂に終わりました。
舞台上で歌い、お芝居するよこやまくんを母のような気持ちで見ていた私は反省。
苦手、ということはのびしろが大いにあるということ。
それは7月からスタートしたドームツアー(エイターテインメントJAM)で如実に現れてました。
この2ヶ間の舞台をこなしたことは、よこやまくんにとって大きな糧になったと思います。
ちなみに観劇は18日。前乗りしてお友達につきあって頂き、17日は京都へ行ってきました。
京都…、そう佐々木酒造です。(^^;
あとお友達の用事で御朱印を頂きに建勲神社へも。

■7月15日(土)
「関ジャニ’SエイターテインメントJAM」(北海道/札幌ドーム)

ジレッタ終わりのよこやまくんの歌唱力があがっていて、さらにはペットの音が出ていて経験者としてはとってもとっても嬉しかった。
今回は、前半バンド、後半アイドルということで、くっきり構成が分かれていたのも良かった。
連続でヘドバンしまくれるので(笑)
今回もほんと楽しかった。たとえ彼らが豆粒でも遠くの席でもあの空間にいれる幸せを感じていました。
てか、この日の北海道すっごく暑かった!(笑)

■10月28日(土)~31日(火)
「リチャード三世」(東京/東京芸術劇場)
「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」(東京/新橋演舞場)


諸事情により、夏期休暇を取れなかったので有休使ってやるわ!と意気込んで、蔵様の舞台「リチャード三世」とワンピース歌舞伎を見てきました。

RⅢはほんとにね、なんだろう、蔵様のすごさを見た。
その前に演出のプルカレーテさんのすごさを見た。
男性キャストが女性を演じるオールメールというのもどんな感じになるのか興味津々でした。
日本人が「リチャード三世」を演じるという設定で、いきなりサックスが奏でられる中キャストが舞い踊るシーンが始まるので「!?」っていうね(^^;
そんな中で配役が決まっていって、「リチャード三世」が始まる。
オールメールゆえのエロティックさもあり、オールメールだからこそできる演出が多くて、腐女子としては歓喜することばかりで(笑)
今回私の印象に残ったのは、蔵様以外ではグロスタ公の右腕バッキンガムを演じた山中崇さん。
なんだろう、エロい。(語彙力)
グロスタ公とチッスするシーンが2回ばかしあるんだけど、グロスタ公に向ける誘うような眼差しがほんとにね。腰に回す手がほんとにね。
なんか、すごい!とかエロいしか言ってなくてすみません(^^;
年明け早々BSプレムアムで放送があるので、見れる方はまず見てください。そこから感想を語り合いましょう。(1回見ただけじゃ理解しがたい部分もあるかもですが)

そしてワンピース歌舞伎。
再演です。
何回見てもあのダイナミックな演出に心が痺れる。飽きない。ファーファータイムも楽しい。
今回はよだいめの怪我もあり、ルフィは尾上右近君が。
なんかもう…。こみ上げてくるものがありました。
来年の松竹座の再演、平さんは続投のようなので遠征の照準を合わせていきたいと思います。


今年は声優イベで飛ぶことがなかったわけですが、来年もそうなりそうな予感。
成田さん次第ですけどもね。
[ 2017/12/29 ] 今年の総決算 | TB(-) | CM(0)